プロフィール

けい

Author:けい
公開したWebサービス・アプリ一覧はこちら

※2014年12月、私が個人で開発したWebサービス・アプリへの
累計アクセス数は8億を超えました。
負荷対策頑張ります。日々精進していきます!!


■■■ 業務経歴 ■■■
社会人1年目:携帯電話開発。画面周りを1年間
2年目 :海外向け携帯電話ミドルウェア開発
     ブラウザとプロトコルスタック周り
2年目後半~:携帯電話の通信専用チップ開発
3年目:カーナビ。画面周りの開発
3年目後半~:BDビデオカメラ
     組み込みLinux カーネルと
     ドライバの開発。
4年目12月:プロジェクト途中で退社
~ここまではC、またはC++で開発~

~ここからJavaがメインの開発~
4年目1月:Web系の会社に転職
       ~4ヶ月間の研修
5年目5月:製造業向け生産管理システム開発
6年目9月:証券会社向けシステム開発
7年目10月~携帯電話向けコミックサイトの運用・開発
8年目12月:プロジェクト途中で退社

~ここからPHPがメインの開発~
8年目1月~仲介手数料が無料の不動産屋の社内SEに転職
交渉しほぼ完全に裁量労働が可能な立場になる。
業務内容はシステム全般ですが、
最近はSEO対策の作業が多いです。
現在14年目 まだ、しばらくはこの会社に居るつもりです。

あと、全ての記事がリンクフリーです。

最近の記事

過去ログ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

FC2カウンター

RSSフィード

cron+wgetを使用したDynDNS IP自動更新の方法

どうも。今日は、cron+wgetを使用したDynDNS IP自動更新の方法について書きます。
実はこの作業は数年前にも一度やっているのですが、過去のプログラムは以前RAIDが吹っ飛んだ際に消えてしまったので
もう一度再調査からやり直しました。

実現方法以下です。
crontabには以下のように記載しております。
*/5 * * * * /home/UserName/updateDynDns.sh

/home/UserName/updateDynDns.sh の中身
#!/bin/bash

echo `date +%C%y%m%d_%H%M` >> /home/UserName/dyndnslog.log
wget -O- "http://ユーザーID:パスワード@members.dyndns.org:80/nic/update?hostname=更新するドメインのFQDN" >> /home/UserName/dyndnslog.log
echo "" >> /home/UserName/dyndnslog.log

上記内容を記載すると、/home/UserName/dyndnslog.log に5分毎にアクセスし、
IPが更新されていれば更新され、更新されたことと更新時刻がログに残ります。
更新されていない場合にはアクセス時刻とnochgのログが残ります。


備考(FAQぽいの)
・なんでDiceとかのDynamicDNS更新用のクライアント使わないの?
->ソフトの信頼性が疑問。wget, cronという鉄板コンビならばいかなる環境でも動き、また信頼できるため。
また、動いているバックグラウンドプロセスが増えることが嫌。

・更新用のクライアント使わないとdyndnsに負荷がかかりませんか?
Diceなどの更新用のクライアントの多くが、IPアドレスの変更確認には
dyndnsのipcheck用のアドレスに定期的にアクセスしています。
いずれにせよ、外部サイトにアクセスせずにLAN内からグローバルIPを取得する標準化された手段が無いため、
若干の負荷は外部サイトにかけることになります。

・5分毎にアクセスするとdyndnsに負荷がかかるのでは?
->いまどき5分毎のアクセスくらいで問題になるのは三菱電機インフォメーションシステムが作るシステムくらいです。
少なくともクローラーだけで毎日1万回くらいアクセスに来る昨今で、これくらいのアクセスは問題にならないです。

スポンサーサイト
コメント(0)   2010.12.15    [ Myカテゴリ:試してみた ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ