プロフィール

けい

Author:けい
公開したWebサービス・アプリ一覧はこちら

※2014年12月、私が個人で開発したWebサービス・アプリへの
累計アクセス数は8億を超えました。
負荷対策頑張ります。日々精進していきます!!


■■■ 業務経歴 ■■■
社会人1年目:携帯電話開発。画面周りを1年間
2年目 :海外向け携帯電話ミドルウェア開発
     ブラウザとプロトコルスタック周り
2年目後半~:携帯電話の通信専用チップ開発
3年目:カーナビ。画面周りの開発
3年目後半~:BDビデオカメラ
     組み込みLinux カーネルと
     ドライバの開発。
4年目12月:プロジェクト途中で退社
~ここまではC、またはC++で開発~

~ここからJavaがメインの開発~
4年目1月:Web系の会社に転職
       ~4ヶ月間の研修
5年目5月:製造業向け生産管理システム開発
6年目9月:証券会社向けシステム開発
7年目10月~携帯電話向けコミックサイトの運用・開発
8年目12月:プロジェクト途中で退社

~ここからPHPがメインの開発~
8年目1月~仲介手数料が無料の不動産屋の社内SEに転職
交渉しほぼ完全に裁量労働が可能な立場になる。
業務内容はシステム全般ですが、
最近はSEO対策の作業が多いです。
現在14年目 まだ、しばらくはこの会社に居るつもりです。

あと、全ての記事がリンクフリーです。

最近の記事

過去ログ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

リスティング広告の不正クリック対策ツールって不正クリックを助長していませんか?

最近はステマが叩かれまくっておりますね。うちの会社も過去にSEO対策を何社にもお願いしたことがあるのですが
その対策内容を「ノウハウ」として秘密にしている会社もあり、
ステマ的な手法を使っていないかが心配だったりしています。

ただ、私自身はステマには肯定的と言うか、むしろ広告屋はそんな提案ばっかりしてくるので
数年前からみんながやっていることなのに何が問題なのか?と思っています。
違法ではないし利益があるなら実行するという感覚は大事だと思います。
もちろんバレた時のリスクも上昇してはいますが、
ネットの口コミなんて9割型ステマなので
リスクは上がっているけれど、「バレないように続ける」が大体の企業の判断ではないでしょうか。

そもそもIT業界なんて、GoogleもYahooもアップルも日本の法律では違法なところを通ってきているので
そこをグレーかもしれないと躊躇している企業は勝てないと思います。


さて、本題ですが今日紹介したいのはリスティング広告の不正クリック対策ツール。
なにやら最近代理店が頻繁に営業をかけてくるのですが、
自作自演臭が強すぎて、導入を躊躇しています。

簡単に言えば、食べログの代理店と同じ仕組なのです。
食べログ代理店の仕組み
①代理店が飲食店の悪口を書き、ポイント、順位を下げる
②飲食店の売上が下がる。
③「有料店舗会員にならないか」というセールス電話を代理店がかける
やらせレビュー、不正行為により順位が上がることをアピール
④飲食店が有料会員になる
⑤やらせレビュー、不正行為により順位が上がる
⑥飲食店は無料会員になると悪口を書かれてしまうため、有料会員で居続ける。


不正クリック対策ツールも同じですね。
①代理店が大量の不正クリックを仕掛ける
②広告費が上がる
③「不正クリック対策しませんか?」というセールス電話を代理店がかける
不正クリック対策により広告費が削減できることをアピール
④不正クリック対策ツールを契約する
⑤不正クリックが止まり、広告費が削減できる
⑥HPを公開している企業は不正クリックを恐れ、不正クリック対策ツールを契約し続ける。



契約すれば、不正クリックを止めてもらえるのだとはわかるのですが、
完全無視でも不正クリックを止めてくれるのではないかと期待して
完全無視を決め込んでいる最中です。
(ちなみにヤフー、Googleには報告済みですが、
不正クリックの技術を持っている会社なので恐らく課金されてしまうだろうなとは予想しています。)

スポンサーサイト
コメント(0)   2012.01.28    [ Myカテゴリ:SEO ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。