プロフィール

けい

Author:けい
公開したWebサービス・アプリ一覧はこちら

※2014年12月、私が個人で開発したWebサービス・アプリへの
累計アクセス数は8億を超えました。
負荷対策頑張ります。日々精進していきます!!


■■■ 業務経歴 ■■■
社会人1年目:携帯電話開発。画面周りを1年間
2年目 :海外向け携帯電話ミドルウェア開発
     ブラウザとプロトコルスタック周り
2年目後半~:携帯電話の通信専用チップ開発
3年目:カーナビ。画面周りの開発
3年目後半~:BDビデオカメラ
     組み込みLinux カーネルと
     ドライバの開発。
4年目12月:プロジェクト途中で退社
~ここまではC、またはC++で開発~

~ここからJavaがメインの開発~
4年目1月:Web系の会社に転職
       ~4ヶ月間の研修
5年目5月:製造業向け生産管理システム開発
6年目9月:証券会社向けシステム開発
7年目10月~携帯電話向けコミックサイトの運用・開発
8年目12月:プロジェクト途中で退社

~ここからPHPがメインの開発~
8年目1月~仲介手数料が無料の不動産屋の社内SEに転職
交渉しほぼ完全に裁量労働が可能な立場になる。
業務内容はシステム全般ですが、
最近はSEO対策の作業が多いです。
現在14年目 まだ、しばらくはこの会社に居るつもりです。

あと、全ての記事がリンクフリーです。

最近の記事

過去ログ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

Matrox Millennium G400 でLinuxデュアルディスプレイ

どうも。最近ちょっと悲しかったのが、欲しくて欲しくてたまらなくて、
発売してから4年も経ってから購入したMatrox Millennium G400 というビデオカードが、
町田のハードオフで2000円たらずで売っていたことです。
確かに今はIFなんてみんなDVIとか、HDMIとかデジタルのIFばかり売れているそうなのでやむを得ないとは思いますが、悔しくて思わず2つ目を購入したくなってしまいましたよ。

さて今日はこのビデオカードでデュアルディスプレイをやります。
えーー今さらーという声が聞こえてきそうですが、実はカーネルに組み込まれたのはそれほど古くは無くて今ならもっと楽にインストールできるからです。

旧手順:カーネルに組み込まれる前の手順ならばこちら。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/542ddmatrox.html

新手順
まず普通に最新のカーネルを取ってきて、
Character device -> Direct Rendering Manager -> Matrox g200/g400
にチェックを入れ、カーネル再構築を行えば、これでドライバのインストールは終了。

あとはソフトの問題なので、ソフトは以下から落とす。
http://www.matrox.com/graphics/en/corpo/support/drivers/files/linux_07.cfm

これをビルドすれば普通に使える。
またアンオフィシャルパッケージとしても存在するようである。
http://packages.debian.org/unstable/x11/mgapdesk

スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2006.11.03    [ ジャンル:コンピュータ / テーマ:UNIX/Linux / Myカテゴリ:技術の話 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。